この投稿をInstagramで見る

昨日10月28日(月)は沖縄県のミュージックタウン音市場にて、“これからの麺カタコッテリのTOURをしよう”のTOUR FINALを迎えました! 対バンはサポートギターに元TOTALFAT“Kuboty”を迎えたMONGOL800が登場! パーティダンサー“粒マスタード安次嶺”も加わり、誰もが知る名曲の数々に腹ペコも歌って踊って“島んちゅパリピ”に!笑 「小さな恋のうた」ではオーディエンスへMONGOL800がヘドバンを強要する一幕もあり、これに沖縄キッズがヒートアップ!ホルモン登場前から異様な盛り上がりを見せました! そして、そこへホルモンが登場し、さらに猛り狂う腹ペコたち! オーディエンスの熱気により、なんとメガネ客のメガネが曇り始める事態も。笑 この超高温多湿の環境下にもかかわらず、負けじと最後まで荒ぶるタフネスと無尽蔵のスタミナを持つ強靭なマゾヒストが大量に集った1日でしたw (なんだかんだ危なくなるとすぐに道空けたり、倒れてもすぐにスタッフを呼んで助けてくれる腹ペコ、本当にいい子!) 若い世代を置いていくスタイルの安定の昭和MC(志村ネタ多め)にはじまり、本編ラスト「恋のスペルマ」ではMONGOL800との“恋スペダンス”による共演を魅せるワンシーンもあり、終始TOUR FINALにふさわしい大きな盛り上がりを見せた沖縄の夜となりました! お越しくださった腹ペコの皆様、関係者の皆様、本当にありがとうございました! SEASON1・2と約5ヶ月にわたって開催されたリリースツアーはこれにて完結!次は来週11月の「水戸ライトハウス with COUNTRY YARD」・「令和上原組直系太会~東北ライブハウス大作戦ツアー~ with 岡崎体育」で会いましょう! ライブ写真10枚、そしてTOUR FINALにより「セトリ」を解禁しましたので、皆様ぜひご覧ください。 - 本日のセトリ - 1.What’s up,people?! 2.「F」 3.maximum the hormone II 4.ハイヤニ・スペイン 5.便所サンダルダンス 6.G'old~en~Guy 7.包丁・ハサミ・カッター・ナイフ・ドス・キリ 8.糞ブレイキン脳ブレイキン・リリィー 9.爪爪爪 10.絶望ビリー 11.鬱くしきOP〜鬱くしき人々のうた 12.アバラ・ボブ 13.シミ 14.ロッキンポ殺し 15.恐喝〜kyokatsu〜 16.恋のスペルマ - encore - 17.拝啓VAP殿 18.握れっっっっっっっっ!! 19.恋のメガラバ #これからの麺カタコッテリのTOURをしよう #マキシマムザホルモン #MONGOL800 #粒マスタード安次嶺 #ファイナルの向こうへ #ファイナルファンタジー #恋のスペルマのイントロでダイスケはんが踊っている首の動き #元ネタはテツandトモ #なんでだろう #なんでだろう #なんでだなんでだろう〜 Photo by @hamanokazushi

マキシマム ザ ホルモン(@mth_official_33cjl)がシェアした投稿 -

突然ですが、私はマキシマムザホルモンというバンドが大好きです。
近年では日清のカップヌードルのCMソングを担当したり・・・。

カップヌードル コッテリーナイス CMメイキング

突如として、音楽業界初のフランチャイズ制の導入を発表し、マキシマムザホルモン2号店としてコロナナモレモモというバンドを立ち上げ、初ライブをメトロックで行ったり・・・。

コロナナモレモモ 『恋のメガラバ』 Music Video

とにかくセンセーショナルで、話題性に事欠かないバンドなんです!

最近ではボーカルのダイスケはんとドラムのナヲが日本テレビ系情報番組「スッキリ」のマンスリーレギュラーを務めたりと、今ではお茶の間にまで浸透した超大人気バンドになりました。

みなさんは「腹ペコ」という言葉を聴くと、何を思い出しますか?
たぶん大多数の方はお腹が減っている状態のことを想像するでしょう。

「腹ペコ」というのはマキシマムザホルモンのファンの呼称のことで、私もその一人です。
「腹ペコ」という言葉にやたらと反応する人がいれば、もれなくマキシマムザホルモンのファンといっても過言ではないでしょう笑。

当記事ではそんな「腹ペコ」の管理人が自信を持って勧める、間違いなしのおすすめ5曲を厳選セレクトして紹介します。

マキシマムザホルモンのプロフィール

  • 出身地:東京都八王子市
  • ジャンル:ミクスチャーロック、ハードコアパンク、ニューメタル
  • 活動期間:1998年~
  • レーベル:バップ(2004年~2018年)、ワーナーミュージック・ジャパン(2018年~)
  • 事務所:ミミカジル
  • メンバー:マキシマムザ亮君(Vo,Gt)、ダイスケはん(Vo)、上ちゃん(Ba,Cho)、ナヲ(Dr,Vo)

マキシマムザホルモンは1998年に東京都八王子市で結成されました。
結成当初から同メンバーではなく、マキシマムザ亮君と上ちゃんは後から加入し現在のメンバー構成になりました。
また、マキシマムザ亮君とナヲは実の姉弟であることもファンの間では有名な話です。

ほとんどの楽曲の作詞作曲はマキシマムザ亮君が担当しており、ファンの間ではお馴染みのCDの歌詞カード内の曲解説や、グッズデザインのプロデュース、イラストなども手掛けています。
2015年に発売されたDVD「Deka Vs Deka ~デカ対デカ~」に至っては、あまりの作り込みに制作中に予算が底をつき、マキシマムザ亮君がポケットマネーで1000万円を増資したほどです(本人曰く「屁のつっぱりにもならなかった」とのこと)。

恋の街八王子出身!ライブに行く前にマキシマムザホルモン流「恋のおまじない」をマスターしよう!

おすすめ5曲を紹介する前に、初めてライブに行く、行きたいと思っている人のために知っておくべきコーナーについて紹介します。

マキシマムザホルモンは八王子出身で、そんな八王子のことをメンバーは恋の街と呼んでいます。
ライブでは必ず行うお約束として、「恋のおまじない」という全員強制参加のコーナーがあります。

そのルールは以下のようになります。

  • (1)手を顔の前に合わせたまま、頭の上にあげながら『めんかた~~!』
  • (2)両手共親指を立てて、後ろに反って『こってり~~~~!』
  • (3)『ヤッタ~~~!』と言いながら体を前に起こして手はパー。

文章だと意味不明ですね笑。
ライブの終盤に行うことが多く、基本的に説明もなく行われるため、初めてのライブの際には間違えることのないように気を付けましょう!

マキシマムザホルモンのおすすめの定番5曲を徹底紹介!

マキシマムザホルモンはとにかくライブが熱狂的です。
登場SEに使われている「SPACE COMBINE」というバンドの「20000cc」という曲がかかった瞬間から最高潮。
「腹ペコ」の熱狂ぶりは数あるバンドのライブの中でも一番でしょう!

そんなマキシマムザホルモンの定番曲をいくつかピックアップしてみました。

恋のメガラバ

2006年7月5日にリリースされた7thシングルに収録された1曲。
2007年3月14日にリリースされた4thフルアルバム「ぶっ生き返す」にも収録されています。

近年のフェスでは比較的1曲目に演奏されることが多いです。
マキシマムザホルモンの楽曲の中でも比較的知名度の高い楽曲で、シングル盤はバンド史上初めてのオリコンTOP10入りを果たしました。

マキシマムザホルモンの楽曲の中では非常にキャッチーな部類になり、パーティーソングとしてライブを盛り上げます。
歌詞の舞台は真夏のビーチでチェリーボーイのひと夏の経験を歌っているものになっており、おバカで過激な歌詞も人気の一因となっています。

What’s up,people?!

2005年11月16日にリリースされた6thシングル「ざわ…ざわ…ざ‥ざわ……ざわ」に収録されている1曲です。
2007年3月14日にリリースされた4thフルアルバム「ぶっ生き返す」にも収録されています。

先ほどの「恋のメガラバ」とは違い、非常にハードコアな1曲です。
マキシマムザ亮君が影響を受けたと公言しているアメリカのロックバンド「SYSTEM OF A DOWN(システム・オブ・ア・ダウン)」の意味が分かる一曲かなと個人的には感じました。

System Of A Down - B.Y.O.B. (Official Video)

アニメ版「DEATH NOTE」のオープニングテーマにも使用されており、こちらも比較的知名度の高い一曲になっています!
アルバム「ぶっ生き返す」にはDEATH NOTEのエンディングテーマとなった「絶望ビリー」も収録されているため、アニメからファンになった方はこちらのアルバムの購入をおすすめします。

「F」

2008年7月9日にリリースされた8thシングル「爪爪爪/「F」」に収録されている1曲です。
2013年7月31日にリリースされた5thフルアルバム「予襲復讐」にも収録されています。

漫画「ドラゴンボール」の登場キャラクターである「フリーザ」をイメージした楽曲で、「F」のタイトルもフリーザからきているそうです。

ドラゴンボールの作者である鳥山明先生は、この楽曲から着想を得て、2015年に公開された劇場版映画【ドラゴンボールZ 復活の「F」】を制作しました。
楽曲が原作者を動かすって相当凄いことです・・・。

シミ

2007年3月14日にリリースされた4thフルアルバム「ぶっ生き返す」に収録されている1曲です。
おすすめ5曲中3曲を「ぶっ生き返す」から紹介しましたが管理人イチオシの大名盤なので、興味が湧いた方はぜひ手に取って聴いてもらいたいです。

サビの爆発力はマキシマムザホルモンの楽曲の中でも随一です。
「腹ペコ」のモッシュの激しさも随一で、ライブで演奏が始まると「待ってました!!!」感が半端ないです。
管理人も夏フェス等でシミが始まるとテンションが振り切れたようにヘドバンします笑。

恋のスペルマ

2013年7月31日にリリースされた5thフルアルバム「予襲復讐」にも収録されている1曲です。
同時に現在の一番のライブで披露される定番曲でもあります。

まずはこの動画をご覧ください。

『恋のスペルマ』"FES等におけるLIVEのノリ方講座"

メンバーがこの曲におけるノリ方をYouTubeで紹介したのです笑。
案の定SNSで大バズりしました。

実際に夏フェスでマキシマムザホルモンのライブを見ると、誇張なしで「腹ペコ」はこのダンスを全力でやってます笑。

嘘だと思う人はこの動画をご覧ください。

マキシマム ザ ホルモン 『恋のスペルマ』 Music Video 野外フェス映像ver.

マジでやってます。

実際に私も夏フェスでこのノリ方でライブを見ましたが楽しすぎました!
夏フェスでホルモンを見る場合は、ぜひこちらの動画で予習してから望みましょう!

マキシマムザホルモンのライブ情報

2020年5月4日 VIVA LA ROCK 2020@さいたまスーパーアリーナ【埼玉】

※2020年3月23日時点の情報になります

おすすめの記事