毎年ゴールデンウィークに合わせて公開される「映画クレヨンしんちゃん
今年も最新作『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』の公開が2020年4月24日に予定されていましたが、社会情勢を鑑み公開が延期になってしまいました。
また、公開時期は現在未定となっています。

公開を楽しみにしていた方にとっては残念ですが、今こそ過去の映画クレヨンしんちゃんシリーズを見返してみるのはいかがでしょうか。

また、映画クレヨンしんちゃんシリーズは大人向けの作品も多いことで知られています。
中には子供が思わずトラウマになってしまうような作品や、涙が止まらなくなるような作品もあり、映画好きの間では高い評価を集めています。

当記事では、ピックアップした大人向け映画作品を紹介していきたいと思います。

歴代クレヨンしんちゃんの映画作品一覧


映画クレヨンしんちゃんは1993年に公開された第1作「アクション仮面VSハイグレ魔王」を除き、毎年4月に公開されています。
クレヨンしんちゃん、名探偵コナン、ドラえもんの3作品は、毎年春に映画が公開されるため、春の風物詩とも呼ばれています。

ここで歴代の映画クレヨンしんちゃんの作品を一覧にまとめてみました。

公開日 タイトル 興行収入
1993年7月24日 アクション仮面VSハイグレ魔王 22.2億円
1994年4月23日 ブリブリ王国の秘宝 20.6億円
1995年4月15日 雲黒斎の野望 14.2億円
1996年4月13日 ヘンダーランドの野望 12億円
1997年4月19日 暗黒タマタマ大追跡 11.3億円
1998年4月18日 電撃!ブタのヒヅメ大作戦 10.6億円
1999年4月17日 爆発!温泉わくわく大決戦 9.4億円
2000年4月22日 嵐を呼ぶジャングル 10.7億円
2001年4月21日 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲 14.5億円
2002年4月20日 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦 13億円
2003年4月19日 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード 13.5億円
2004年4月17日 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ 12.8億円
2005年4月16日 伝説を呼ぶブリブリ 3分ポッキリ大進撃 13億円
2006年4月15日 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ! 13.8億円
2007年4月21日 嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾! 15.5億円
2008年4月19日 ちょー嵐を呼ぶ 金矛の勇者 12.3億円
2009年4月18日 オタケベ!カスカベ野生王国 10億円
2010年4月17日 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁 12.5億円
2011年4月16日 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦 12億円
2012年4月14日 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス 9.8億円
2013年4月20日 バカうまっ!B級グルメサバイバル!! 13億円
2014年4月19日 ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん 18.3億円
2015年4月18日 オラの引越し物語 サボテン大襲撃 22.9億円
2016年4月16日 爆睡!ユメミーワールド大突撃 21.1億円
2017年4月15日 襲来!!宇宙人シリリ 16.2億円
2018年4月13日 爆盛!カンフーボーイズ~拉麺大乱~ 18.4億円
2019年4月19日 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~ 20.8億円
2020年4月24日※公開延期 激突! ラクガキングダムとほぼ四人の勇者  

興行収入だけで見ると、2015年に公開された「オラの引越し物語 サボテン大突撃」がNo.1の作品であるということが分かりました。

次に、ぜひ大人に見てもらいたいおすすめのクレヨンしんちゃん映画作品を紹介していきたいと思います。

ノスタルジーへのアンチテーゼ:嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲

数あるクレヨンしんちゃん映画の中で、一番語り継がれる作品でもある2001年公開の「嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲
公開当初から、子供ではなく親世代に見てほしい大人向けの作品として話題となりました。

大まかなストーリーとしては、大人たちが20世紀の世界を楽しめるレジャー施設「20世紀博」にのめり込んでしまい洗脳されてしまいます。
しんのすけ率いるかすかべ防衛隊が「20世紀博」の創立者で「イエスタディ・ワンスモア」のリーダーであるケンとチャコから、大人たちを救うというものになっています。

イエスタディ・ワンスモアが掲げる過去の20世紀の空気を取り戻したいノスタルジー思想と、しんのすけたちが掲げる21世紀の未来を取り戻したいという相反したテーマがこの映画には隠されています。

特に父ひろしが幼少期から現在までの記憶を取り戻す回想シーンは、涙なしでは見られない屈指の名場面として語り継がれています。

トラウマ必至!シリーズ屈指の恐怖作品:伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!

シリーズ屈指の恐怖が味わえる作品として知られるのが2006年公開の「伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!」です。
クレヨンしんちゃんの映画はもちろん全年齢対象として制作されているのですが、当時劇場で見た子供たちはこの作品を見て大パニックになったとか…。

クローン人間やドッペルゲンガーを題材とした本作は、地上波放送ではあまりのヤバさにカットされるほどの描写があります。
SFホラーサイコホラーが好きな方は、特にこの作品をおすすめできるでしょう。

ホラー面ばかり紹介してきましたが、クレヨンしんちゃん映画には欠かせないドタバタコメディも入っています。
従来のクレヨンしんちゃんファンでも、しっかり楽しめる作品になっているのでご安心ください。

全父親に見てほしい名作:ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん

2014年に公開された「ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」も、シリーズ屈指の泣ける映画として知られています。
しんのすけの父ひろしがロボットになるというこれまでにないぶっ飛んだストーリーに、駄作と判断した映画ファンが多かった作品ですが、見た人のほとんどが裏切られました。

肩身が狭く邪険に扱われる弱い父親たちの復権を企てる「父ゆれ同盟」の陰謀により、ロボットになってしまったひろしがしんのすけと共に立ち上がるストーリーで、本物のひろしとロボひろしの切なすぎるラストシーンはハンカチなしでは見れません。
結末が悲しいため、覚悟を持って視聴することをおすすめします。

映画クレヨンしんちゃんシリーズを見るならAmazon Prime Videoがおすすめ!

映画クレヨンしんちゃんシリーズ最新作「激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者」は現在公開延期がアナウンスされており、振替公開日に関しては現状アナウンスされておりません。
今回の上映が楽しみで仕方なかったという方は、月額制動画配信サービスを利用して、歴代の映画クレヨンしんちゃんシリーズを見て公開を待ってみるのはいかがでしょうか?

月額制動画配信サービスはその名の通り月額料金こそ発生しますが、いつでも好きな時に様々なデバイスで作品を楽しむことができます。

動画配信サービス「Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)」では、映画クレヨンしんちゃんシリーズを22作品月額のみで楽しむことができます。

2020年4月21日現在、Amazon Prime Videoで配信している映画クレヨンしんちゃん作品

  • アクション仮面VSハイグレ魔王
  • ブリブリ王国の秘宝
  • 雲黒斎の野望
  • ヘンダーランドの大冒険
  • 暗黒タマタマ大追跡
  • 電撃!ブタのヒヅメ大作戦
  • 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲
  • 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦
  • 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード
  • 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ
  • 伝説を呼ぶブリブリ 3分ポッキリ大進撃
  • 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!
  • 嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾!
  • ちょー嵐を呼ぶ 金矛の勇者
  • オタケベ!カスカベ野生王国
  • 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁
  • 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦
  • 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス
  • バカうまっ!B級グルメサバイバル!!
  • ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん
  • オラの引越し物語 サボテン大襲撃
  • 爆睡!ユメミーワールド大突撃

Amazon Prime Video(Amazonプライム会員)への加入は月額500円と、他社動画配信サービスと比べても破格の金額です。
無料トライアル期間は30日間設定されているため、もし気に入らなかった場合は無料トライアル期間中に解約することもできます。

公開が待てない!という方はAmazon Prime Videoにまず無料登録して、映画クレヨンしんちゃんシリーズの歴代作品を見てみるといいでしょう。

おすすめの記事